plogranking3.jpg

楽しんで頂けた方はRankingご協力お願いします

 にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

ikunangaku.gif
kaitenmoritaka.gif

2007年07月24日

アクセル・ローズを除いたガンズ・アンド・ローゼズのオリジナル・メンバーがLAに集結

アクセル・ローズを除いたガンズ・アンド・ローゼズのオリジナル・メンバーがLAに集結

 アクセル・ローズ率いるガンズ・アンド・ローゼズの日本ツアーが終了したばかりだが、アクセル
除くオリジナル・メンバーがLAでリユニオンするかもしれないとのニュースが入ってきた。
 7月28日、LAのクラブKey Clubで彼らのデビュー・アルバム『Appetite For Destruction』発売
20周年記念イベントが開かれるが、dotmusicによると、アクセル以外のオリジナル・メンバー、
スラッシュ(G)、イジー・ストラドリン(G)、ダフ・マッケイガン(B)、スティーヴン・アドラー(Dr)が
一堂に会するという。
 しかも同イベントでは、アドラーのバンドAdler's Appetite、LA Guns、そして“Very Special Guests”が
パフォーマンス予定。この“ベリー・スペシャル・ゲスト”というスロットでオリジナル・メンバーが共演
するのではないかと期待されている。
 パフォーマンスがなくとも、会場にオリジナル・メンバー(マイナス・アクセル)が集結するのは間違い
ないようだ。アドラーは「俺は自分のバンドと出るよ。スラッシュ、イジー、ダフも来る。スゲーことに
なるよ」と話している。
 またオリジナル・ガンズの再結成に大乗り気のアドラーは、将来実現する可能性は高いとも続けた。
「最近、アクセルと話したんだ。チャンスはあるよ。ものすごくデカイものなる。俺たちのギグは、
ストーンズの3倍にはなるだろうよ。やらないなんてバカげてる。アクセルだってアホじゃないさ」

ソース:BARKS
posted by メタルキング at 14:18| Comment(0) | ハードロック へビィメタル最新情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

カナダのメロディアスHRバンド、ハーレム・スキャーレムが解散へ

カナダのメロディアスHRバンド、ハーレム・スキャーレムが解散へ

 カナダのメロディアス・ハード・ロック・バンド、ハーレム・スキャーレムが解散する模様です。
これは7月19日に公式HPでハリー・ヘス(vo)が発表したもの。“Breaking news!”と題された
メッセージによれば、最新作『ヒューマン・ネイチャー』(2006年)にともなう秋のツアーが、
彼らにとっては最後になるとのこと。このツアーの後、もう1枚スタジオ・アルバムを作り、
“別の事柄に移行する(move on to other things)”とのことです。
 ハーレム・スキャーレムは1991年に『ハーレム・スキャーレム』でデビュー。93年に発表した
2nd『ムード・スウィングズ』が日本で高い評価を得て、人気を確立しました。ラバーと改名
するなど、音楽性ともども迷走した時期はあったものの、2002年以降はバンド名を元に戻し、
サウンドもかつての魅力が復活。9月にはサイレント・フォースとの来日公演も決定した
ばかりでした。ファンにとって、この来日は絶対に見逃せないものになってしまいましたね……。
 
<ハーレム・スキャーレム/サイレント・フォース来日公演日程>
9月26日(水) 東京・渋谷クラブクアトロ
9月27日(木) 東京・渋谷クラブクアトロ
9月28日(金) 大阪・心斎橋クラブクアトロ
料金:\6,800(税込/1ドリンク付き)
問:東京公演・M&I カンパニー 大阪公演・心斎橋クラブクアトロ

ソース:CD Journal.com
posted by メタルキング at 21:36| Comment(0) | ハードロック へビィメタル最新情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エアロスミスのスティーヴン・タイラー、咽頭手術の模様がテレビ放送に

エアロスミスのスティーヴン・タイラー、咽頭手術の模様がテレビ放送に

 エアロスミスのシンガー、スティーヴン・タイラーは昨年、声帯を痛め手術を受けたが、その模様が
ドキュメンタリー番組で放送されるという。リアルな映像が予想されるだけに見ていて気持ちのいいもの
ではないだろうが、ファンにとっては、あのスクリーミングを生み出す声帯の神秘にせまることができる
(?)滅多にないチャンスだ。
 dotmusicによると、この咽頭手術の模様はNational Geographic Channelの医学ドキュメンタリー
『Incredible Human Machine』でフィーチャーされるという。彼の声を救った医師のインタヴューもある
そうだ。
 エアロスミスは昨年、タイラーが声帯を痛めたことでツアーをキャンセル。しかしながら、手術後に
再スタートした<Rockin' the Joint>ツアーでのタイラーはそれまで以上に素晴らしい声を披露したと
いわれている。
 人体の機能にせまったドキュメンタリー『Incredible Human Machine』は10月21日に放送される予定。

ソース:BARKS
posted by メタルキング at 20:45| Comment(0) | ハードロック へビィメタル最新情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

HM界のカリスマ・バンド、メガデスの来日公演が決定! 10月、11月に東名阪

HM界のカリスマ・バンド、メガデスの来日公演が決定! 10月、11月に東名阪

 デイヴ・ムステイン率いるヘヴィ・メタル界のカリスマ・バンド、メガデス。5月にリリースされた
最新アルバム『United Abominations』では原点回帰と銘打ち、デビュー時のような緊迫感漲る
サウンドで社会への警鐘を鳴らして見せた彼らが、10月から11月にかけて来日公演を開催する。
詳細は以下のとおり。
 4月からの全米ツアー、6月以降の欧州フェスティヴァル・ツアー、そして9月からの全米ツアー
再開と、休む間もなく世界中を飛び回っている彼ら。怒涛のライヴ攻勢によってさらに磨かれた
圧倒的なパフォーマンスで、日本のオーディエンスも魅了してくれるに違いない!!

MEGADETH UNITED ABOMINATIONS WORLD TOUR
日時/会場:
10月30日(火) 東京・渋谷C.C.Lemonホール
10月31日(水) 東京・渋谷C.C.Lemonホール
11月1日(木) 東京・SHIBUYA-AX
11月5日(月) 名古屋・ZEPP NAGOYA
11月6日(火) 大阪・厚生年金会館ホール
料金:S席 8,000円、A席 7,000(共に税込)
※SHIBUYA-AX、ZEPP NAGOYAは8,000円均一
問合せ:ウドー音楽事務所

ソース:bounce.com
posted by メタルキング at 17:14| Comment(0) | ハードロック へビィメタル最新情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

“80年代メタル全員集合”型フェス「ROCKLAHOMA」 元ガンズのスティーヴン・アドラーが参加

“80年代メタル全員集合”型フェス「ROCKLAHOMA」 元ガンズのスティーヴン・アドラーが参加

以前にもお伝えしたオクラホマ州プライアーでの“80年代メタル全員集合!”型フェス、
<ROCKLAHOMA>がいよいよ現地時刻の7月12日、開幕する。
 いくつか出演者の変更などはあったものの、トゥイステッド・シスター、ポイズン、ラットを
はじめとする、そうそうたる顔ぶれが登場するこのイベント。今回が大成功ということになれば
定例化されたり、似たようなフェスが増殖することになったり、“日本でもこういったフェスを!”
といった声が高まることになるかもしれないだけに、その経過には注目しておきたいところだ。
 ところで、今回はこの<ROCKLAHOMA>の出演者に関する、ちょっとしたニュースを。
 7月14日のメイン・ステージに登場するバング・タンゴのドラマーとして、なんと元ガンズ・アンド・
ローゼズのスティーヴン・アドラーが参加することが明らかになった。そもそもバング・タンゴ
自体、現在はヴォーカリストのジョー・レステのみがその名義のもとで活動している模様
(どこかのバンドと次元は違うが状況的にはよく似ているかも?)。さらにジョーは、2005年3月、
スティーヴン率いるアドラーズ・アペタイトの一員として来日していたりもする。
 何の因果か、まさにガンズ・アンド・ローゼズの14年ぶりのジャパン・ツアー開始目前に
飛び込んできたこのニュース。スティーヴンの今後も気になるところだ。

ソース:BARKS
posted by メタルキング at 20:11| Comment(0) | ハードロック へビィメタル最新情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

メタリカのジェームス・へットフィールド、風貌を怪しまれ空港で取調べを受ける

メタリカのジェームス・へットフィールド、風貌を怪しまれ空港で取調べを受ける

 未遂も含めテロ事件が相次いでいるイギリスで、メタリカのシンガー、ジェームス・へットフィールドが
テロリストではないかと疑われたそうだ。メタリカは先週、<Live Earth>出演のため渡英したが、
空港でその風貌が怪しいとにらまれたらしい。
 『The Times』紙によると、彼は木曜日(7月5日)入国しようとしたルートン空港で止められたという。
彼のトレード・マークでもある髭が、タリバン(イスラム原理集団)ではないかと疑われたらしい。
彼は簡単な取調べを受けた後、開放されたが、当局に「ロック・スター」であることを説得しなくては
ならなかったという。
 無事入国できたメタリカは、<Live Earth>でパフォーマンスした翌日、同じウェンブリー・スタジアムで
自身のヘッドライン公演を行なった。<Live Earth>を含め、現在UKでは様々なフェスティヴァルが
行なわれており海外からのアーティストが続々と来英しているが、空港で止められたというニュースが
入っているのは、ヘットフィールドだけだ…。

ソース:BARKS
posted by メタルキング at 16:06| Comment(0) | ハードロック へビィメタル最新情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

14日から来日公演のガンズ・アンド・ローゼズ アクセル・ローズが無事に上陸!(

 来るのか、本当に来るのか、やっぱりドタキャンもありえるんじゃないか、とファンをやきもき
させていたガンズ・アンド・ローゼズだが、7月10日午前、アクセル・ローズはオーストラリアからの
便で無事に日本上陸を果たした。
 これから公演開始までの数日間、彼がどんな行動をとることになるのかは完全に謎だが、
まずはこの写真を到着第一報としてお届けしたい。そして本日以降、改めて彼らに関する
最新情報を日々更新していくつもりなのでお楽しみに。
 と、いうわけで、一行の日本上陸を確認してからチケット確保に乗り出そうとしていたあなた、
慌ててください!

画像http://www.barks.jp/news/?id=1000032781

ソース:BARKS
posted by メタルキング at 16:02| Comment(0) | ハードロック へビィメタル最新情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

ムック、ガンズ・アンド・ローゼズ来日公演全5会場のオープニングアクトに抜擢

ムック、ガンズ・アンド・ローゼズ来日公演全5会場のオープニングアクトに抜擢

 ムックが、今月行なわれるGUNS N' ROSESワールドツアー日本公演のオープニングアクトに抜擢
された。
 日本公演は7月14日の幕張メッセを皮切りに、名古屋、東京、大阪の計4会場で全5公演を実施。
ムックはこれらすべてのステージでオープニングアクトを務めることとなる。結成10周年を迎え今や
欧米でも高い人気を誇る彼らだけに、世界的モンスターバンドとの共演は興味深いものとなりそうだ。
 ベーシストのトミー・スティンソンが手を捻挫したために急遽延期となっていたガンズ日本公演。
今回のライブは「SUMMER SONIC 2002」以来5年ぶり、単独公演としては14年ぶりの来日となる。

ソース:ナタリー
posted by メタルキング at 19:57| Comment(1) | ハードロック へビィメタル最新情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

マリリン・マンソン、大聖堂で入場拒否される 「恐らく口紅をしていたからだろう」とコメント

マリリン・マンソン、大聖堂で入場拒否される 「恐らく口紅をしていたからだろう」とコメント

ドイツを訪れるたくさんの観光客は、ケルンのような街の様々な建築物を見たがるものだ。
だが、マリリン・マンソンは同市の大聖堂に立ち入り禁止となってしまった。
 先日、ケルンにある大聖堂を訪問し、入場を拒否されてしまったマンソン。NME.comによれば、
マンソンはこれについて「残念ながら、入れてもらえなかった。恐らく口紅をしていたからだろう」
とコメントしたとのこと。
 マリリン・マンソンは7/25にフロリダでスレイヤーとのジョイント北米ツアーをキックオフする。
アメリカでは伸び伸び観光できるとよいのだが。

ソース:MTV Japan
posted by メタルキング at 22:54| Comment(0) | ハードロック へビィメタル最新情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

】「LOUD PARK 07」大阪開催決定! SAXON、HEAVEN AND HELL、MARILYN MANSONらが出演

】「LOUD PARK 07」大阪開催決定! SAXON、HEAVEN AND HELL、MARILYN MANSONらが出演

 昨年、日本最大級のメタル・フェスとして誕生し、 2日間で約3万人を動員した“ラウドパーク”、
そのヘッドライナー・クラスのアーティストを集めて行った “ラウドパーク大阪”が今年はヘヴン・
アンド・ヘル、マリリン・マンソン、 サクソンらを迎えZepp Osakaと大阪城ホールで開催決定!!

DATE 2007/10/22(Mon)
OPEN / START OPEN 17:30pm / START 18:30pm
VENUE Zepp Osaka
TICKET 1F立見:¥9,500-(税込・別途1ドリンク代) 2F指定:¥10,500-(税込・別途1ドリンク代)
ARTIST SAXON、and more!!

DATE 2007/10/23(Tue)
OPEN / START OPEN 17:30pm / START 18:30pm
VENUE 大阪城ホール
TICKET ¥10,500-(税込・全席指定)
ARTIST HEAVEN AND HELL、MARILYN MANSON、and more!!

ソース:LOUD PARK 07
posted by メタルキング at 16:25| Comment(0) | ハードロック へビィメタル最新情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メタルの祭典「LOUD PARK 07」 出演アーティスト第3弾発表 HANOI ROCKSら4組

メタルの祭典「LOUD PARK 07」 出演アーティスト第3弾発表 HANOI ROCKSら4組

 2007年10月にさいたまスーパーアリーナで行われるメタル・フェス、LOUD PARK 07。
本日公式サイトにて、出演アーティスト第2弾が発表された。今回発表されたのは下記の4組。

NOCTURNAL RITES、STILL REMAINS、HANOI ROCKS、ALL THAT REMAINS

■10/20(土)
HEAVEN AND HELL
BLIND GUARDIAN
TRIVIUM
MACHINE HEAD
AS I LAY DYING
NOCTURNAL RITES
THERION
STILL REMAINS

■10/21(日)
MARILYN MANSON
HANOI ROCKS
SAXON
WIG WAM
LACUNA COIL
ANTHEM
AMORPHIS
ALL THAT REMAINS

ソース:LOUDPARK07
posted by メタルキング at 16:24| Comment(0) | ハードロック へビィメタル最新情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴェルヴェット・リヴォルヴァーのスラッシュ、禁煙条例もどこ吹く風

ヴェルヴェット・リヴォルヴァーのスラッシュ、禁煙条例もどこ吹く風

 元ガンズ・アンド・ローゼズで、現ヴェルヴェット・リヴォルヴァーのギタリストとして活躍する
スラッシュが、UKで禁煙条例が施行される7/1(日)以降もステージ上での喫煙をやめる
つもりはないと宣言した。思い起こせばつい先日、UKに先駆け4/2より条例が施行された
ウェールズのカーディフにてヴェルヴェット・リヴォルヴァーがライヴを行なった際、スラッシュと
ヴォーカルのスコット・ウェイランドは構わずステージで煙草を吸い、条例違反の疑いで取り
調べを受けたと伝えられていた。しかし当の本人は「誰も俺のところに来てないし、そのことに
ついて何も言われなかったぜ。その(取り調べの)件は新聞かなんかで読んだけどさ。
『ゲ、知らなかった!』って感じだったな。(7月)1日からだとばかり思ってたからさ」とコメント。
とはいえ、今後もステージ上での喫煙をやめるつもりはないようだ。「てことは、ギグをやる
たびに50ポンド(約1万2,500円)の罰金か。ならばそれを補てんするために、副業でダフ屋を
やるまでさ」。

ソース:VIBE
posted by メタルキング at 14:51| Comment(0) | ハードロック へビィメタル最新情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

エアロスミスのスティーヴン・タイラー、麻薬に溺れ娘リヴの成長を見守れなかったことを悔やむ

エアロスミスのスティーヴン・タイラー、麻薬に溺れ娘リヴの成長を見守れなかったことを悔やむ

 Contact Musicによれば、エアロスミスのシンガー、スティーヴン・タイラーは、ドラッグに
溺れて娘の女優リヴ・タイラーの成長を見守れなかったことを常に悔やんでいるそうだ。
 リヴの母親で元モデルのビビ・ビュエルは、幼いリヴに父親について嘘をついていた。
麻薬中毒だったスティーヴンから娘を守るためだった。リヴは10代になるまでミュージシャンの
トッド・ラングレンが実の父親だと信じていた。
 「リヴが成長するのを見守れなかったことを、本当に後悔しているよ」とスティーヴン。
「彼女は常に映画をやっていて、いまだにあまり会えないんだ」。

ソース:MTV Japan
posted by メタルキング at 07:20| Comment(0) | ハードロック へビィメタル最新情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

エジプト風デス・メタル・バンド、ナイルが新作発表! 7月にはOzzfestに参加

エジプト風デス・メタル・バンド、ナイルが新作発表! 7月にはOzzfestに参加

 エジプト風のサウンドを取り入れ、マニアからカルト的な支持を得ている米国のデス・メタル・
バンド、ナイルが2年ぶりとなる新作をリリースに。『Ithyphallic』というタイトルで、US盤が7月17日、
日本盤(邦題未定・TFCK-87420 税込\2,520)はボーナス・トラック2曲を収録し、8月22日の発売
予定です。
 通算5作目となるこのアルバムでも、彼らの個性は健在の様子。ブラスト・ビートにデス声、
高速ギター・リフと、過激かつ神秘性すら感じさせるサウンドで聴き手を圧倒します。現在、
今作のE-Cardでは部分的ながらも全曲の、そしてMyspaceでは「Papyrus Containing The Spell
To Preserve Its Possessor Against」のフル試聴が可能。マニアのみならず、怖いものみたさの
方もチェックしてみては? バンドは7月からOzzfestに参加。3度目となる来日公演実現にも期待
したいところです。

ソース:CD Journal.com
posted by メタルキング at 13:47| Comment(0) | ハードロック へビィメタル最新情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レッド・ツェッペリンが再結成? ドラムは故ジョン・ボーナムの息子ジェイソンが参加

レッド・ツェッペリンが再結成? ドラムは故ジョン・ボーナムの息子ジェイソンが参加

 昨年亡くなったアトランティック・レコードの創立者アーメット・アーティガンを追悼する
スペシャル・コンサートで、レッド・ツェッペリンが再結成するらしいとの噂が流れている。
追悼コンサートは、まだ日程は決まっていないものの、ロンドンで開かれるらしい。
 dotmusicによると、ツェッペリンの再結成には、ロバート・プラント(Vo)、ジミー・ペイジ(G)、
ジョン・ポール・ジョーンズ(B)の3人に加え、故ジョン・ボーナムの息子ジェイソンが参加
するという。関係者は「ペイジ、プラント、ジョーンズの3人は、メモリアル・コンサートに出演
することを同意した。日程が出るのを待っているところだ」と話しているそうだ。
 さらに、ツェッペリン・ファンに朗報が。このコンサートの出来次第では、本格的な再結成
ツアーの可能性もあるという。「信じられないことに、このイベントについて話し合っているとき、
その出来次第ではツアーをやってもいいって話になったんだよ。全て上手く行って、衝突
しなければね。この何年か期待されては否定されてきたけど、これほど再結成ツアーの
話が具体化したことはなかった。来年、実現しそうな雰囲気だ」
 レッド・ツェッペリンのゴッドファーザー的な存在だったアーティガンは、昨年10月、
ローリング・ストーンズの楽屋で足を滑らせ頭部を強打し、ひと月半ほど昏睡状態に
陥った後亡くなった。4月にニューヨークで行なわれた追悼式は、エリック・クラプトン、
クロスビー・スティル・ナッシュ&ヤング、ベン・E・キング、フィル・コリンズらが
パフォーマンスし、ミュージック界の重鎮ならではの音楽葬となった。

ソース:BARKS
posted by メタルキング at 03:55| Comment(0) | ハードロック へビィメタル最新情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

ビートルズの楽曲をメタリカ風に演奏! ネットで話題BeatallicaがCDデビュー

ビートルズの楽曲をメタリカ風に演奏! ネットで話題BeatallicaがCDデビュー

 インターネット上ではすでに有名な存在のBeatallicaが、いよいよCDデビューを飾ることに
なりました。アルバムは『Sgt Hetfield's Motorbreath Pub Band』というタイトルで、米国での
発売は7月10日の予定です。
 このBeatallica、ビートルズの楽曲をメタリカ風に演奏するということで注目を集めた存在。
著作権の問題で公式HPが閉鎖に追い込まれたり、それに対して復活を求めるファンの
抗議行動が起こったり、何かと話題になっていました(詳細はコチラ)。ミュージシャンの
ファンも多く、HPの復活へ尽力したラーズ・ウルリッヒをはじめ、ドリーム・シアターのマイク・
ポートノイなども賛辞を寄せています。未聴の方は、とりあえずMyspaceで音源をチェック
してみては?

ソース:CD Journal.com
posted by メタルキング at 06:12| Comment(0) | ハードロック へビィメタル最新情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

オジー・オズボーン、ファンが日夜問わず押しかけ頭を悩ませていた豪邸をC・アギレラに売却

オジー・オズボーン、ファンが日夜問わず押しかけ頭を悩ませていた豪邸をC・アギレラに売却

 オジー・オズボーンは、一家を追ったリアリティ番組『The Osbournes』の舞台となっていた
ビバリー・ヒルズの豪邸をクリスティーナ・アギレラに売却したそうだ。番組の人気と共に一躍
有名になったこの家には日夜問わずファンが押しかけるようになり、24時間体制のセキュリティを
雇わなくてはならなくなってしまった彼ら。我が家ながら、とてもじゃないが落ち着ける状態では
なかったという。
 オジーは『The Sun』紙にこう話している。「もうあの家には住みたくない。昼だろうが夜だろうが
みんな押しかけてくるし、家の前では毎日、ツアー・バスが止まるんだ。気が変になる。それに
あの家には、嫌な思い出もあるからな。シャロンがガンになったし、俺や子供たちもドラッグで
イカれてた。だから、クリスティーナに売ったんだ。俺たち、ゲーティッド・コミュニティー(ゲートと
フェンスで囲われた住宅地)へ引っ越す」
 観光客がわんさと訪れていたこの家。妻のシャロンは一度、20人ほどの観光客が敷地内を
ウロウロしているのを発見したことがあるという。彼女はこう話している。「オジーが入れたのよ。
彼ら(観光客)のことを、ケリーかジャックの友達だと思ったんですって」
 一家の大黒柱がこれだから24時間のセキュリティが必要になるのだろう。
 ニュー・アルバム『Black Rain』をリリースしたオジーは現在、ヨーロッパ・アリーナ中。火曜日
(6月19日)には、ロンドンのウェンブリー・アリーナでパフォーマンスした。

ソース:BARKS
posted by メタルキング at 16:08| Comment(0) | ハードロック へビィメタル最新情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リッチー・コッツェン、新作は94年発表の「MOTHER HEAD'S FAMILY REUNION」の続編に

リッチー・コッツェン、新作は94年発表の「MOTHER HEAD'S FAMILY REUNION」の続編に

 ポイズンやMR.BIGに在籍したことでも知られるギタリスト、リッチー・コッツェンが新作を
リリースに。『Return of the Mother Head's Family Reunion』というタイトルで、日本盤
(YRCG-81010 税込\2,500)は7月18日の発売予定です。
 タイトルにある通り、今作は94年に発表した『マザー・ヘッズ・ファミリー・リユニオン』の
続編になるとのこと。この『マザー・ヘッズ〜』といえば、速弾き系ギタリストとしてデビューした
彼が、ポイズンでの活動を経て、ブルースやソウル/ファンクなどのルーツを存分に表現した
代表作。シンガーとしても超一流であることを示し、ファン層を拡げることにもなりました。
そのコンセプトを引き継ぐ作品ということで、ファンの期待も高まることでしょう。
その仕上がりに注目です。

ソース:CD Journal.com
posted by メタルキング at 09:11| Comment(0) | ハードロック へビィメタル最新情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
   
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。