plogranking3.jpg

楽しんで頂けた方はRankingご協力お願いします

 にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

ikunangaku.gif
kaitenmoritaka.gif

2010年01月14日

“新世代のカリスマ”イングウェイ・マルムスティーン驚異の早弾き! アルカトラスのデビュー作が再発売

欧州の国々に比べて建国の歴史が浅い米の人々が欧州の深い文化に抱く劣等感は
日本人の想像以上だ。事実「おれの音楽や演奏は米国人には理解できないだろうな」
というインタビューでの無神経な発言がきっかけで、北米市場から閉め出された欧州
出身のロック・ギター奏者がいる。北欧スウェーデン生まれで日本でも人気の高い
イングウェイ・マルムスティーンだ。
 その彼が在籍したハードロックバンド、アルカトラスのデビュー作(1983年)が
1月27日、再発売される。とかく問題発言の多い男だが、本作での早弾きはいまも
驚異的。個々の楽曲も素晴らしく、文字通りハードロックの名盤といえる出来栄えだ。
 83年、スターをめざして母国から米ロサンゼルスに移り、ローカル・バンドでの
活動を経てアルカトラスに。ディープ・パープル・タイプの古典的なハード・ロックを
標榜(ひょうぼう)したアルカトラスに加入。彼は一躍、新世代のギター・ヒーローになり、
バンドも大成功を収めた。
 バッハの影響が色濃い欧州のクラシック音楽風の音階を多用したすさまじい早弾きは
音が転がっているよう。ちなみに「ジェット・トゥ・ジェット」や「ヒロシマ・モナムール」は
今もギターの練習曲として人気が高い。しかし問題発言の多さからか、ほどなくバンドを
脱退しソロ活動に。しかし冒頭の逸話通り、北米市場での成功を棒に振った。
 とはいえ最近、洋楽やロック音楽が衰退気味なのは、彼のようなギター・ヒーローが
登場していないからではないか。久々に本作を聴いてそんなことを思った。

ソース:MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/music/100113/msc1001131626001-n1.htm
この記事へのコメント

初の逆 援 助やったけど、こんなエロい女おるんかい!
どっちに入れる?ってムスコにお尻すりすりしてきて
オレ、無我夢中でハメハメしてもうたわ!笑

しかも両穴になか出ししまくったのにめちゃ喜んでたでwww
http://grieh.net/abs/5ep3ta3/
Posted by パンダおやじ at 2010年01月19日 05:24

女の子の前でチンチン出すの恥ずかちぃぃぃ!!!!(ノ∀≦)
とか思ってたけど、いざやってみたらめちゃ楽しかったwwwwww

「きもちいぃの〜?(*‘∀‘)」て言われながら細い指でシッコシコ!!!
勢いあまっていつもの2倍くらい出しちまったぜぇぇぇ!!wwwww

てかこんだけで3万もらったんだけど、正気ですか!?www
http://met.pinknotel.net/qb8i345/
Posted by タソタソメソ at 2010年01月24日 07:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
   
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。