plogranking3.jpg

楽しんで頂けた方はRankingご協力お願いします

 にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

ikunangaku.gif
kaitenmoritaka.gif

2009年06月15日

ガンズ・アンド・ローゼズのアクセル・ローズ、マネジャーとすったもんだの解雇劇を展開!?

ガンズ・アンド・ローゼズのフロントマン、アクセル・ローズが、マネジャーの行動に
腹を立ててクビを言い渡したという。しかしその後、彼を再雇用。これを1ヵ月に3度も
繰り返したというのだ。報道によると、マネジャーのアーヴィング・エイゾフがバンドの
’08年のアルバム『Chinese Democracy』の再プロモーションを試みたことにアクセルが
激怒し、こうした解雇劇が繰り広げられたという。同アルバムは’08年11月のリリース
当時、ガンズの17年ぶりのオリジナル・アルバムとして大きな注目を集めたものの、
セールスは思うように伸びず、全米ナンバー1も獲得できずじまいだった。これを
挽回しようと試みたエイゾフに対し、「アクセルはそれ(『Chinese Democracy』)には
もう関与したくないと思っています。家から出るのも嫌がっているのです」と情報筋は
『ニューヨーク・デイリー・ニューズ』紙に対立の様子を暴露。しかし、エイゾフの
代理人は両者の仲違い報道を完全否定。「アクセルとは毎日、連絡をとっていますよ。
我々は今後も彼およびガンズ・アンド・ローゼズをサポートし続けていこうと考えています」
とコメントしている。一方で、ガンズはこの夏、問題のアルバム『Chinese Democracy』を
引っ提げてカムバック・ツアーに出るとのウワサもささやかれているが、正式な発表は
出されていない。

ソース:VIBE
http://www.vibe-net.com/news/?news=00381491
ガンズ・アンド・ローゼズ公式サイト
http://www.gunsnroses.com/
posted by メタルキング at 11:10| Comment(0) | ハードロック へビィメタル最新情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
   
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。