plogranking3.jpg

楽しんで頂けた方はRankingご協力お願いします

 にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

ikunangaku.gif
kaitenmoritaka.gif

2009年06月02日

伝説のギタリスト、ジミ・ヘンドリックスの元ローディーが死の真相を告白!?

若くして亡くなった伝説のギタリスト、ジミ・ヘンドリックスの死について、
元ローディーの男性が発表した新説が大きな話題を呼んでいる。
 
 英「Mail On Sunday」紙が伝えたところによると、ヘンドリックスの死について告白をしたのは、
彼の元ローディーであったジェームス・タッピー・ライト。

ジェームスは、自身の著作「Rock Roadie」において、ヘンドリックスを殺したのは
当時のマネージャーであったマイケル・ジェフリーと告白。

ジェフリーがマネージャーを解雇されることを恐れての行為だったという。
同著作では、1973年に飛行機事故で死去したジェフリーが、ヘンドリックスの死の1年後の1971年に、
ジェームスに対し「ヘンドリックスに大量の睡眠薬をワインで飲ませた。やらなければならなかったんだ。
ヘンドリックスは生きているより死んでくれたほうがずっと役にたったんだ」と殺人を告白するのを聞いたとしている。
ただし、本では客観的な証拠はなにも示されてはいない。
 
 ヘンドリックスは、1970年9月18日、ロンドン市内のホテルで死亡。
その死因については、睡眠薬の多量摂取による呼吸困難が有力であるとされているが、
ヘンドリックスの肺や胃から多量のワインが検出されるなど謎も多く、その真相については不明となっている。

JIMI HENDRIX オフィシャルサイト
http://www.jimi-hendrix.com/

http://www.bounce.com/news/daily.php/19824/headlineclick
posted by メタルキング at 19:03| Comment(0) | ハードロック へビィメタル最新情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
   
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。