plogranking3.jpg

楽しんで頂けた方はRankingご協力お願いします

 にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

ikunangaku.gif
kaitenmoritaka.gif

2008年11月21日

ガンズ・アンド・ローゼズ、新作「チャイニーズ・デモクラシー」の初回出荷枚数が全世界で400万枚!今年最多に

 米ロックバンド、ガンズ・アンド・ローゼズの17年ぶりの新アルバム「チャイニーズ・
デモクラシー」の初回出荷枚数が全世界で400万枚となり、今年最多になることが20日、
分かった。22日に世界同時発売。全米では初回出荷枚数200万枚で、早くも今年NO・1
売り上げの見込みだという。
 同バンドは毎年のように復活がうわさされていたが、ようやく制作期間14年、総制作費
14億円も掛けた新作が完成した。アメリカでは、今年初頭に飲料会社ドクターペッパー社が
「ガンズが年内に新作を出したら、全米国民にドクターペッパーをおごる」と大風呂敷を広げ、
今回「仕方がない。おごります」と約束を実行するはめになった。
 アルバム発売日の22日以降、ド社のHPにアクセスして登録するとクーポン券が発行され、
それをプリントアウトして商店に持ち込むと、ドクターペッパーと交換できるという。アメリカの
人口は約3億人。全員が1本80セント(約76円)の同商品と交換すると、概算で228億円に
達する。
 また、収録曲の「IF THE WORLD」は、レオナルド・ディカプリオとラッセル・クロウの
主演映画「ワールド・オブ・ライズ」(12月20日公開、リドリー・スコット監督)のエンディング曲に
決定した。発売前から話題は十分で、発売週の結果が注目される。

ソース:nikkansports.com
posted by メタルキング at 13:11| Comment(0) | ハードロック へビィメタル最新情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
   
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。